ウォーターフォールプラン

仕様書・設計書を元に低コストで開発するプランです

スタートアップ専門オフショア開発スマホアプリ費用

三つのプランの中で一番低コストなプランです。
仕様書、設計書を用意していただき、翻訳してすぐに開発を始められます。
新規サービスはもちろん、試作品開発や機能追加、保守などもお任せください。

スタートアップ専門オフショア開発スマホアプリ費用

オフショア開発で心配なことはスケジュール遅延ではないでしょうか?
日本人ブリッジエンジニアが、正確なスケジュール管理・品質管理を行います。

スタートアップ専門オフショア開発スマホアプリ費用

このプランは多くの制作会社様にご依頼いただいているプランです。
明確な設計書や仕様書をご用意いただき、最適な開発プランをご提案させていただきます。

プランのイメージ

スタートアップ専門オフショア開発
  • ブリッジエンジニアが品質・スケジュール管理を行います
  • 外国語は必要ありません
  • 試作品・グロースハックにも対応します

詳細な仕様書と設計書を元に、低コストの開発を行うことが特徴です。

ブリッジエンジニアがスケジュール・品質管理を行います。

また試作品やサービス途中からの開発もお任せください。

費用は国内開発の約半額

設計・ディレクション費用

プロジェクトの設計費用、翻訳の費用やプロジェクトのスケジュール管理、現地エンジニアのタスク管理などディレクションの費用です。

エンジニア・スタッフ費用

開発や業務にあたるスタッフの費用です。エンジニア・デザイナー・テスターなど依頼するスタッフのスキルによって価格は異なります。

写真素材やサーバー費用

サービス内で使用する写真やイラストの購入費用やアプリケーションを動作させるサーバーの実費です。

導入スケジュール

スタートアップ専門オフショア開発ラボ型

まずは本ホームページよりお問い合わせください。
担当者よりご連絡差し上げます。

スタートアップ専門オフショア開発ラボ型

弊社ブリッジSE・PMとお打ち合わせをお願い致します。
開発スケジュールなどのヒアリング・ご提案をさせていただきます。

スタートアップ専門オフショア開発スマホアプリ費用

開発に必要なツールの準備・現地エンジニアとの顔合わせ(オンライン)などを行います。

スタートアップ専門オフショア開発スマホアプリ費用

最短1ヶ月で開発を開始することができます。

資料請求/お問い合わせ